Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。 記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別価格でご提供させていただきます。

スポンサー

無料ブログはココログ

DAコンバータ

2021年5月27日 (木)

AK4490 DUAL DACの名称決定しました!

これまで味も素っ気もない「AK4490 DAC基板」と呼んでいましたが、ついに基板の正式名称が決定しました。

 

Blue Snow DAC

です。

Bluesnow_01

なんと命名してくれた方は、あのロック好きでオーディオマニアな警察官の真行寺弘道さん。

 

続きを読む "AK4490 DUAL DACの名称決定しました!" »

2021年4月30日 (金)

AK4490 DACの試作機の進捗(4)

やっとCOMBO384からDSD信号を出すことが出来ました。foobar2000 ってすごいですね。使い方が難しい反面、ネットで色々と情報が転がっている。

Ak4490_dsd56

それはさておき、

 

続きを読む "AK4490 DACの試作機の進捗(4)" »

2021年4月25日 (日)

AK4490 DACの試作機の進捗(3)

3月、4月の土日は思うように時間が取れなかったのですが、現在はこんな感じになっています。

Ak4490_d1

OLED画面とロータリーエンコーダを固定してデバッグしやすくするため、MDFに基板を貼り付けました。

もちろんMDFはダイソーです(笑)

続きを読む "AK4490 DACの試作機の進捗(3)" »

2021年4月 4日 (日)

旭化成の延岡工場の復旧断念・・・

Asahi

というニュースに驚いた方も多くいると思います。

 

続きを読む "旭化成の延岡工場の復旧断念・・・" »

2021年3月21日 (日)

AK4490 DACの試作機の進捗(2)

ぼちぼちとファームウェアを進めているAK4490 DUAL DAC基板ですが、すでに50時間くらいは再生しているので、本日は音の感想をちょっと書こうと思います。

 

Ak4490_setting

AK4490はデジタルフィルタが5種類。そのほかに、SOUND SETTINGなる項目があります。

続きを読む "AK4490 DACの試作機の進捗(2)" »

2021年3月13日 (土)

AK4490 DACの試作機の進捗

Twitterでは少し写真を載せたりしていますが、年末から正月にかけて基板設計をしていたAK4490 DUAL DAC基板を2月中旬から組み立て開始しています。

Ak4490d00

これは電源部だけ実装したところ。全部実装してしまうと、もし電源電圧がおかしかったら回路を壊してしまう可能性があるので、こうやって順をおって組み立てるのが良いです。

続きを読む "AK4490 DACの試作機の進捗" »

2021年1月 4日 (月)

AK4490-DUAL DAC基板

やっと全ノードが繋がりました。

 

昨日は、吐き気と目まいがあってちょっとヒヤッとしました。

結局、何かの食あたりだったようで、箱根駅伝と天気の子をテレビで見ながら寝ていたら回復できました。この時期、病院に行くのは勇気がいりますよね。発熱も味覚異常も咳もなしなので例の感染症ではないと思うのです。。。ずっと自宅に引きこもっているし。

Ak4490_02

 

続きを読む "AK4490-DUAL DAC基板" »

2020年12月 7日 (月)

旭化成の半導体工場火災の影響

2020/10/20の旭化成半導体工場火災のニュースは、多くの人がご存じだと思います。

「旭化成の半導体工場火災、スマホ供給網に影響
 水晶デバイス向け制御ICやホールICを生産」
https://limo.media/articles/-/20039?page=2

Asahikasei00

屋根の崩落がやばそう。。

私も当初のニュースを見て3日間も鎮火できなかったという話と、TCXO制御ICなどが主軸の工場ということで少し心配していました。

 

続きを読む "旭化成の半導体工場火災の影響" »

2018年6月17日 (日)

DAC特性比較「ES9023」「PCM5122」「PCM2704」

ちょっと前にツイッターにて、各種DACのインパルス応答などをオシロで観察している方がいらっしゃいました。

そのツイートで

ESS社のES9023の波形が激しくクリップ(オーバーフロー)していたので、いやいや、そんなハズないだろという事で、私もチラっと波形をとってみました。 基板設計時に確認していたのだけれど再確認です。

いやー、偽物って怖いですね。。。どうも、中国から仕入れたES9023が偽物だったようで、これがOPAMPやトランジスタだったら見分けられないかもしれません。(偽物ではなく、検査で不良品として落ちたモノかもしれません。)

 

SabreberryDAC ZERO

Dac_zero

まずは、ESSのES9023を載せたSabreberryDAC ZEROの波形から見ていきましょう。

 

続きを読む "DAC特性比較「ES9023」「PCM5122」「PCM2704」" »

2018年3月12日 (月)

AVIOT DAC-01の音質はPCM5122らしくない音作り?

AVIOTのDAC-01という基板は、ワンボードオーディオコンソーシアムの海上忍氏が手がけたDAC基板です。

ざっと基板見ると、電源部に部品が沢山あるのとDACポストアンプも凝っています。

Dac01a00

クロック源もNDKの低位相ノイズ発振器NZ2520SDを使っていて手抜きがありません。

続きを読む "AVIOT DAC-01の音質はPCM5122らしくない音作り?" »

より以前の記事一覧

サイト内検索

Sponsors link

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31