Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。 記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別価格でご提供させていただきます。

スポンサー

無料ブログはココログ

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月19日 (日)

PGA2311 電子ボリューム基板の2ndロット

先日、試作で作った基板を頒布したPGA2311 電子ボリューム基板ですが、ほんの数時間で売り切れてしまったため、そのまま基板をリピートしました。

基板は全く変えていません。 基板製造屋さんにデータを送りなおしておらず「管理番号****のリピート製造をお願いします。」と依頼すれば基板屋さんの方もデータ確認作業をパスして、即、製造工程に入れるので、早く出来上がります。

Ele_vol1

前回と違うのは、コントローラマイコンを基板に実装していないところです。

 

続きを読む "PGA2311 電子ボリューム基板の2ndロット" »

2020年7月12日 (日)

TRS-1000が届きました。

HPA-1000用に作ってもらっているRコアトランスのTRS-1000(先行試作品)がフェニックスさんから届いたので早速テストしてみました。

無負荷時の電圧が高くなりすぎないように2次側はAC15VではなくAC14.5Vにしています。

Trs1000_a

整流後で約20Vと想定通り。

 

続きを読む "TRS-1000が届きました。" »

2020年7月11日 (土)

NFBはいらない。no-NFBしか聴かない。というあなたへ

80年代あたりでしたでしょうか。 NFBはいらない。という風潮がオーディオアンプの業界に吹き荒れていて、各社でno-NFBアンプが発売されていました。

多くは、終段をフィードバックループ外にして、いわゆる終段無帰還アンプだったと思います。HPA-1000もその一種で、出力バッファ段をループ外にして2段目から負帰還をかけています。

 

Hpa1000_5

  < 2段目からACを帰還している >

 

続きを読む "NFBはいらない。no-NFBしか聴かない。というあなたへ" »

2020年7月 5日 (日)

Moode Audio R6.5.2用のSabreberry32ドライバリリース

MoodeAudioがR6.5.2にアップデートしていましたので、Sabreberry32ドライバを作りました。

Moode462

 

Pi2/Pi3用ドライバ、Pi4用ドライバを用意しました。64bit版の方は、コンパイルエラーが解決できず今回はなしです。

SB32+PRO DoPは標準搭載の「HiFiBerry DAC+」ドライバで鳴らせます。もちろんマスターモードで動作します。

 

続きを読む "Moode Audio R6.5.2用のSabreberry32ドライバリリース" »

2020年7月 3日 (金)

HPA-1000 ヘッドホンアンプ基板のstepファイル

先日までエラーが出てうまく出力できなかったstepファイルですが、kiCADのバージョンを最新(5.1.6)にすると、すんなり出力できました。

 

Hpa1000_20200703231901
  < HPA-1000 ディスクリートヘッドホンアンプ基板 >

続きを読む "HPA-1000 ヘッドホンアンプ基板のstepファイル" »

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

サイト内検索

Sponsors link

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31