Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。 記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別価格でご提供させていただきます。

スポンサー

無料ブログはココログ

« HPA-1000 頒布開始しました。 | トップページ | HPA-1000の動作時の各所電圧 »

2020年6月 6日 (土)

HPA-1000 頒布開始しました(2

Emerge+さんのwebショップでも頒布開始いたしました。

なお、大量購入しましたBC550Cもこちらで頒布します。

Emage01

トランジスタの数量はどうしようか迷ったのですが、

25個にしました。

 

50個でも多いという人もいらっしゃると思いますのでその半分です。数量制限は設けておりません。50個欲しい方は2パック。それ以上欲しい人はDigikeyやMouserにて購入した方が良いかもしれませんね。

 

梱包材や販売手数料も含めてワンコイン 500円。単純に割ると1個あたり20円です。一般的な金属皮膜抵抗と似たような価格ということでお許しください。(ビスパは1本16円のようです。)

先日もチラッとコメント欄に書いたのですが、選別しなくてもちゃんと動作します。調整できる半固定抵抗を用意しています。あくまでも選別はこだわりを持って作る方の趣味のお話しです。

 

 

 

ぷち情報として、

 

秋月で売っている100pFのスチロールコンデンサ(通称スチコン)ですが、音質的に今ひとつな感じがします。何と表現してよいか難しいのですが、入力フィルタ側に使うと音がネクラで平面的になってしまう傾向があるようです。位相補償側に使う分には気になりません。

昔、サンスイなどのオーディオメーカーがアンプに多用していたスチコンなので、昨年から秋月で取り扱いが始まって喜んで購入した経緯があります。同じスチコンと言っても製造メーカーが違うと材料・製造工程が違っていたりしてダメなんでしょうね。

 

入力フィルタと位相補償の両方が100pFです。

色々と試されてみることをお薦めします。

 

個人的には、PP(ポリプロピレン)、PPS(ポリフェニレン・サルファイド)あたりが良いと思います。

Pps_film

共立電子にて取り扱っているPPSフィルムコンデンサの100pF。響きがキレイで端正な音と感じます。

東信工業の赤いPPコンデンサ(千石扱い)は、メリハリがあって躍動感・ライブ感のある音です。

WIMA FKP2(PP)は、大人く優しい。まろやか。

 

「価格が高い方」「特性が良い方」が音が良い(気に入る)とも限りません。特定のセラミックコンデンサの音が良いという方もいらっしゃいますので、幾つか試されるのが手っ取り早いと思います。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ にほんブログ村

ブログランキングに参加中です。 めざせ1位! 

もしよろしければ「ぽちっと」お願いします。 

 

« HPA-1000 頒布開始しました。 | トップページ | HPA-1000の動作時の各所電圧 »

コメント

先程注文させていただきました。
届くまでは仕様書を眺めて計画を妄想しようかと思います!

有馬たくやさん

早速のご購入ありがとうございます。説明で分かりにくい箇所がありましたらご指摘ください。適時修正していきます。

よろしくお願いします。

たかじんさん

電源トランスについてですが、フェニックスのRA80/RA90やその同等品で2次15V 2Aを2回路作って頒布等の計画はございませんでしょうか?

Ising さん

今の所、予定していません。 トランスは重たいため基板系の通販サイトでは取り扱ってもらいにくい、というのもあるのです。

ただ、フェニックスさんは割と親切に対応してくれますので、例えば10人とか人数が集まるのでしたら、一括で発注して安く作ってもらって、送り先は別々にというのも可能性はあるかもしれません。

よろしくお願いします。

ちなみに、共立電子のトロイダルは音はまともですよ。磁束漏れが一定方向に出るのをどうにかすれば。。。 その辺の対策をいま考えているところではあります。

たかじんさん

ご回答下さりありがとうございます。共立のHDB-80(15V)は入荷未定なのが辛いですね。
フェニックスさん一括購入ルートが早い気がしてるのと、HDB-80との価格差がかなり埋まりそうなので、そのルートがあるなら乗りたいところです。

Isingさん

共立のHDB-80(15V)はモノタロウの販売サイトでの案内に
「6月23日までを目安に順次出荷いたします。」とあります。
遅れる可能性もありますが。
なぜか\89安くて送料も無料(税抜き\3500以上)です。
参考まで。

共立PPSフィルムコンデンサも品切れです。秋月でも特定部品の品薄が予想されるので、しばらく待ってから買った方が賢明かもしれませんね。

Ising さん

フェニックスさんのRコア、ちょっと聞いてみましょうか。
まあ、こちらも頼んでから1ヶ月くらいはかかると思います。

onajinn さん

モノタロウで扱っているとは。。。 驚きですね

DSK さん

あら。PPSフィルムもですか。
基本的には廃番部品は使っていないので、いづれ補充されるとは思います。
トランスだけは、補充しようとメーカーへ注文しても1ヶ月くらいかかるのは普通ですので、気長に待つしかないのかもしれません。

onajinnさん
ありがとうございます、モノタロウあたってみます。
たかじんさん
できれば2台目を作りたいのでお願いいたします。

Ising さん

モノタロウも元をたどると共立電子になりますが、再販をプッシュするという意味では良いと思います。
よろしくお願いします。

フェニックスに問い合わせしなければ・・・

DSKさん

PPSコンデンサの100pFでしたら今のところは秋葉原の海神無線さんに同じく東信のPPSDシーリズがあります。

PPSCとPPSDって何が違うんですか?

DSKさん

>PPSCとPPSDって何が違うんですか?

中身はいっしょです。PPSDは樹脂封じで、PPSCはたしか外装がブチルゴム巻きだったように記憶しています。出はじめの頃は銅箔のスチコンそのものでした。

onajinnさん

ありがとうございます。

DSK さん
onajinn さん

そうなんですね。 銅箔スチコンというと豪華ですね。
http://www.toshinkk.co.jp/product/productPDF/P70_PPSD_PPSO.pdf

PPSD
信号フィルタ回路、NF回路、位相補正回路へ御使用頂くのに最適です。

PPSC
電源フィルタ回路へ御使用頂くのに最適です。

とカタログには書いてありました。

Emerge+ショップで本体及び電源の両基板が品切れになりました。

onajinnさん!

その節は申し訳ございませんでした。またコメントを拝見できてとてもうれしいです。
今後ともご助言のほどよろしくお願い致します!

onajinn さん

売り切れのご報告ありがとうございます。 近日中に補充しようと思います。

千石のリレーも売り切れです・・・
先にケースを買って面倒なケース加工を済ませておくのも手ですかね?
ちなみにどこかで話題になってた3Aのヒューズは千石にありますよ。

DSK さん

24Vリレー、確かに売り切れてますね。 UL/CSA規格にする必要はなく、RSコンポーネンツで売っているもので大丈夫です。
https://jp.rs-online.com/web/p/products/3196435/
なぜか秋月に3Aのヒューズがないのですよね。 2Aの次は5Aになってしまう。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HPA-1000 頒布開始しました。 | トップページ | HPA-1000の動作時の各所電圧 »

サイト内検索

Sponsors link

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31