Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。 記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別価格でご提供させていただきます。

スポンサー

無料ブログはココログ

« SB32+PRO DoP売り切れてました。 | トップページ | 最新Volumio2でPi4の温度上昇をみてみる。 »

2020年3月17日 (火)

ついに来た 煙突アクリルケースの試作品

煙突型の放熱ケースを試作しました。

USB Type-Cのケーブルは横出しタイプが100円ショップでも売っていて、このような縦型ケースにはぴったりです。この方向だとHDMIケーブルは挿せなくなるけど、まあ、MPD用途では使わないので良いことにしましょう。(一応、穴は開けてあります)

Chimney01

こうして遠目でみると成功したかに見えるのですが、、、やらかしてしまいました。

レーザー彫刻の部分は、とてもいい感じです。

保護シールがちょうどシマシマなのも良いですね。これ、狙っていたのかどうか?

Chimney02

問題はここから先です。

 

 

 

3D CADで見ているので、大丈夫だと思っていた穴位置。

実は3Dモデル化のとき作業途中で部品が動いてしまったらしいのです。ヘッドホンジャックの穴位置が間違っていました。ギリギリ刺せなくはないけど。。。

Chimney03

 

 

そして、LANケーブルの根元の長さを考慮していませんでした。おかげで底板をはめられません。。

Chimney04

CADが進化したからと言って、モノが簡単に作れるという訳ではありませんね。モノづくりにはちゃんと確認する慎重さが必要です。

 

ということで、1回目の試作は失敗でした。。。

 

でも、ガラス色のアクリルはとても素敵な仕上がりになることが判りました。程よい重さもあり、背が高くても不安定さはあまり感じません。

 

2回目は、うまくいくといいな~ と思ってます。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ にほんブログ村

ブログランキングに参加中です。 めざせ1位! 

もしよろしければ「ぽちっと」お願いします。 

« SB32+PRO DoP売り切れてました。 | トップページ | 最新Volumio2でPi4の温度上昇をみてみる。 »

Raspberry Pi」カテゴリの記事

コメント

いいですね。
なかなかの仕上がりです。
次回の試作に期待です。

ステキですねぇ。あとは空気の抜け具合でしょうか。

ひるねさん

ありがとうございます。レーザー彫刻の方はうまくいきました。
DAC基板の3D モデル化の部分で失敗しているとは。。。お恥ずかしい。


天 婦羅夫さん

ガラス色は、ほんとイイ感じです。
放熱の方も良い具合のようです。現在計測中。まとまりましたらご報告いたします。

こうして実物を見ると、3Dレンダリングのリアルさに改めて驚かされます。
計画図に描くのを省略したものが実機で干渉するってのは若いころに良くやりました。その失敗があってこその今の自分だと持っていますが、はてさて。
基板もそうだと思いますが、自分で設計したものが実体になった時の嬉しさは格別ですよね。

↑すみません。送信ボタンをダブルクリックしたみたいで二重投稿になっていましました。
お手数がこの書き込みと共に、削除をお願いします。

anni さん

確かに、レンダリングのリアルさは半端ないです。 先日のレンダリングは最新のPCでも5分くらいかかる処理をしています。
Fusion360はクラウドレンダリングもできるらしいのですが、試しにやってみようと思ったら、10分以上かかるとのことでローカルの方が速いことが判りました。

おっしゃるとおり、考えて作ったものがそのまま現実に現れると、楽しさは倍増しますよね。今回のミスは、CADに慣れていないため、気が付かないうちに部品が移動してしまって、その位置でケースの穴を決めてしまったという感じです。

最終確認を怠ったのもミスのうちですね。きれいに見えて、完成した気分になってしまいました(笑

今日は、チム二クーラー発売はないのでしょうか?期待しています。

今日は、チム二クーラー発売はないのでしょうか?期待しています。

boy65 さん

アクリル板の仕入れ先が緊急事態宣言をうけて臨時休業したため、材料が入手できず停止してしまいました。

「無地」と「ネコの絵入り」の2パターン。さらにオリジナルの絵をレーザー彫刻してもらえるオプション(追加料金必要)とで進めておりました。

アクリル板の卸業者の事業再開まで、お待ちいただけたら助かります。
よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SB32+PRO DoP売り切れてました。 | トップページ | 最新Volumio2でPi4の温度上昇をみてみる。 »

サイト内検索

Sponsors link

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31