Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。 記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別価格でご提供させていただきます。
無料ブログはココログ

スポンサー

« Moode Audio R6.4用のSabreberry32ドライバリリース Pi4もOK | トップページ | 「いきなりWifi接続」RaspberryPi 3A+セットアップ法 »

2019年12月14日 (土)

RaspberryPiも64bit化の流れ 64bitカーネルを起動する方法 Pi2 Pi3 Pi4

Pi4用のSabreberry32ドライバを用意するため、volumio2とmoode Audioの最新版を使いましたが、途中で64bitのkernelが用意されているのに気づきました。

SB32+PRO DoPなら標準ドライバが使えるので音が鳴るのではないかと思い、テストしてみました。

Pi4_64bit_moodeaudio

まずは、moode Audio R6.4

 

sudo nano /boot/config.txt とコマンドを打って 

arm_64bit=1

を追記して保存。

sudo reboot で再起動。

 

ちゃんとkernelのバージョンがv8+と表示されていますね。

この状態で問題なく再生できました。音質まではじっくりと確認できておりません。

 

 

つぎにVolumio2 

同様に sudo nano /boot/config.txt で arm_64bit=1 を追記して保存。

リブート

 

 

起動しない。

途中まではPi上の黄緑LEDがチラチラしているしEthernetのLEDも光るのですが、正常に起動できておりません。

Pi4_volumio 

SDカードの中身(/boot)を見てみるとkernel8.imgがないですね。起動に成功したmoode Audioの方には入っていました。

今のところVolumio2は64bit版には対応していないようです。

 

ということで、お手軽に64bitカーネルでmpdを聴いてみたいという人にはmoode Audioがおすすめです。

Pi2 Model B rev1.2(BCM2837/Cortex-A53)RAM 1GB 
Pi3 Model B(BCM2837/Cortex-A53)RAM 1GB
Pi3 Model A+(BCM2837B0/Cortex-A53)RAM 512MB
Pi3 Model B+(BCM2837B0/Cortex-A53)RAM 1GB
Pi4 Model B(BCM2711B0/Cortex-A72)RAM 1/2/4GB

これらのラズパイで64bitカーネルが動作するようです。CPU的にはCortex-A53以降です。

Pi2Bのrev1.2でCortex-A53が使われていたというのは知りませんでした。私が持っているPi2を見てみるとv1.1と書いてあるので該当しないようです。いつ出たのでしょうか。Pi3からオンボードwifiを省いたような基板ですね。

 

 

 

メモリを4GB以上使うことがなければOSの32bitと64bitの違いは殆ど無いとも思いますが、私が会社で使っているPCが未だに32bit(win7)だと考えると、64bit版のラズパイに負けている、、、という訳ではありませんが、なんだか虚しい気持ちになりますね。

先週は会社PCが超不調に見舞われて「いきなり黒画面->BIOS表示」が1日に8回と酷い目にあいました。

そんなこんなで文章1行書くごとに「ctrl+s」が無意識のうちに行われています(笑

ここ1か月くらい調子が良かった(週に1度くらいしか落ちなかった)ので、このまま乗り切れるかと思っていたけど、最後の抵抗なんですね。あと2週間でそのPCともお別れです。

 

 

kernelの種類と対応機種一覧

カーネルイメージ 内容 bit 対応機種
kernel7.img シングルコアのラズパイ用 32 Pi1、Pizero
kernel7+.img 4コアのラズパイ用 32 Pi2~Pi4
kernel7l+.img ラズパイ4専用 32 Pi4
kernel8.img 4コアのラズパイ用 64 Pi2のrev1.2,Pi3,Pi3B,
Pi3B+,Pi3A+,Pi4B

 

 

 

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ にほんブログ村

ブログランキングに参加中です。 めざせ1位! 

もしよろしければ「ぽちっと」お願いします。 

« Moode Audio R6.4用のSabreberry32ドライバリリース Pi4もOK | トップページ | 「いきなりWifi接続」RaspberryPi 3A+セットアップ法 »

Raspberry Pi」カテゴリの記事

SB32+PRO DoP」カテゴリの記事

コメント

moode Audioのカーネルの64bit化ですが,メニューから設定できます。

[Configure]-[System]の,[System Modifications]-[Kernel architecture]で64-bitが選択できれば,再起動後切替えることができます。

nki さん

ありがとうございます。

そんな項目があったのですね。知りませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Moode Audio R6.4用のSabreberry32ドライバリリース Pi4もOK | トップページ | 「いきなりWifi接続」RaspberryPi 3A+セットアップ法 »

サイト内検索(new)

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30