Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

Sabreberry32

2018年11月16日 (金)

Tinker Board S版のVolumio 2.502用Sabreberry32 ドライバ リリース

Volumio2.502で久しぶりにTinker Board 用のイメージデータがアップされていました。今回も「S」です。 無印の Tinker Boardではないことに注意が必要です。

Tinker_volumio2

久しぶりのTinkerでのKernel buildにつまづいたのと、volumio2のちょっとしたバグに遭遇して想定を超える時間がかかってしまいました。(詳細は後述)

 

続きを読む "Tinker Board S版のVolumio 2.502用Sabreberry32 ドライバ リリース" »

2018年11月 9日 (金)

Volumio2.502用のSabreberry32ドライバをリリース

Volumio2がバージョンアップされ v2.502になりました。

主な変更点は、MyVolumio というサブスプリクションを用意して、欧米でサービスしているTIDALやQuobuz というストリーミングのプレイリストをクラウドに保存できたりするらしいです。

無料版、Virtuoso(有料版)、Superstar(有料版/機能多い)、の3本があります。

TIDAL/Quobuz が使えない日本では無料版を使っていて問題ないと思います。有料版はクラウドを使うことでリモート操作ができたり、マルチルーム同期ができたりするようです。

Voumio2502_1b

<MyVolumio が追加されたVolumio2.502>

 

続きを読む "Volumio2.502用のSabreberry32ドライバをリリース" »

2018年10月 7日 (日)

Moode Audio 4.3 用のSabreberry32ドライバ

Moode Audioは非常に精力的に開発を進めているようです。

今回のR4.3からは、再びイメージファイル提供に戻りました。

公式サイトからダウンロードしてきて、imgファイルをSDカードに転送すれば起動します。

Moode43

 

続きを読む "Moode Audio 4.3 用のSabreberry32ドライバ" »

2018年9月30日 (日)

volumio 2.457用のSabreberry32ドライバを仮リリース

volumio 2.457用のSabreberry32ドライバをリリースいたします。

 

Volmio2413_01

仮というのは。。。 

 

続きを読む "volumio 2.457用のSabreberry32ドライバを仮リリース" »

2018年8月 5日 (日)

Volumio2.444用のSabreberry32ドライバ リリース

volumio2用のSabreberry32ドライバをリリースいたします。

どこが変わったのかまでは追っておりませんが更新されています。

Volmio2413_01

バージョンは2.444になります。

そろそろ安定して動作して欲しいところですね。昨年よりはかなり実用的に使えるようになってきました。

 

続きを読む "Volumio2.444用のSabreberry32ドライバ リリース" »

2018年7月17日 (火)

Volumio2.413用のSabreberry32ドライバリリース

volumioも更新されていました。

みなさん精力的に開発されていますね。

Volmio2413_01

バージョンは2.413になります。

では早速ドライバを入れてみましょう。

 

続きを読む "Volumio2.413用のSabreberry32ドライバリリース" »

2018年7月14日 (土)

Moode Audio 4.2 にSabreberry32ドライバを組み込む

久しぶりの Moode Audioです。 最新版は 4.2になりました。

 

4.0以降 sshにてコマンド一発でRaspbianをMoode Audio 化する部分は変わっていません。

こちらの方法で導入できます。よくできたスクリプトです。

Moode42_01

Raspbianは「2018-06-27-raspbian-stretch-lite」を使いました。

 

続きを読む "Moode Audio 4.2 にSabreberry32ドライバを組み込む" »

2018年6月23日 (土)

Sabreberry32 フル実装のご案内

大変ご好評いただいておりますSabreberry32にフル実装タイプを追加したいと思います。

とは言っても、ごらんのとおり、私の手実装による完成版です。

Sb32_a

ハンダ付けはリード品の抵抗10個とコンデンサ10個です。部品が大きいので特別に難しいこともありません。

部品は推奨しているタクマンREY25とOSコンを使用しています。

 

続きを読む "Sabreberry32 フル実装のご案内" »

2018年4月30日 (月)

Moode Audio 4.1 用のSabreberry32ドライバをリリース。 コンパイル方法も。

Moode Audio 4.1 ではKernelが新しくなり、前回の 4.0用のドライバが適応できなくなっていました。

本家には2018-03-13版のRaspbian Stretch Liteを使えと書いていますが、RaspberryPi財団のサイトをみると、すでに更新されていて2018-04-18になっていました。

Moode41_01

ということで、最新版のRaspbian Stretch Liteを使ってみます。うまく行くでしょうか?

続きを読む "Moode Audio 4.1 用のSabreberry32ドライバをリリース。 コンパイル方法も。" »

2018年3月25日 (日)

Tinker Board S 版のVolumio 2.387 でSabreberry32 Master Mode動作

volumio2もTinkerOSの更新に合わせて、バージョンアップしてきました。もちろんTinkerBoard S でI2SマスターDAC基板対応です。(素のTinkerBoardはスレーブのみ)

Sabreberry32も動作するのか、試しにチラっとやってみたら出来ました。

Tinker_s04

今回からドラッグ&ドロップのプラグインがなくなったためsshでの導入になります。

 

 

続きを読む "Tinker Board S 版のVolumio 2.387 でSabreberry32 Master Mode動作" »

サイト内検索

Sponsors link

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ