Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。 記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別価格でご提供させていただきます。

スポンサー

無料ブログはココログ

Raspberry Pi

2019年8月14日 (水)

1.3インチの超小型カラーLCDに動画を表示してみました。

最近、アマゾンでよく見かける小型のカラーLCDで解像度が240x240のもの。

私は5月あたりに約750円で購入したのですが、今は500円以下で売っているものもあります。ST7789というドライブICのものです。

このLCD、買ってみて気が付いたのですが「CS」(チップセレクト)信号が無いのです。

Lcd240x240

げげげっ ダメじゃん。

 

続きを読む "1.3インチの超小型カラーLCDに動画を表示してみました。" »

2019年6月24日 (月)

RaspberryPi 4 Model B発表されました

既にご存知の方も多いと思いますが、本日、RaspberryPi 4が発表になりました。

公式サイト https://www.raspberrypi.org/products/raspberry-pi-4-model-b/

Cpu01

 

続きを読む "RaspberryPi 4 Model B発表されました" »

2019年6月19日 (水)

コミックマーケット96 ラズパイ本に寄稿しました

2019年8月9日(金)~12日(月)にコミックマーケットが開催されます。

ラズパイ・オーディオ本に寄稿していますので、もしご興味のある方はご覧になってください。

 

続きを読む "コミックマーケット96 ラズパイ本に寄稿しました" »

2019年5月 6日 (月)

現代に甦るLUXKITはソフトもハードもイジりたい放題!?

私も購入したことはないのですが70年代から80年代にラックスマンから真空管アンプなどのキットが販売されていました。真空管パワーアンプはかなり人気があったようでヤフオクにも常時出品されていて、未だに人気が絶えません。

Luxkit00

過去のLUXKITの一覧はこちらのサイトが詳しいので興味のあるかたはどうぞ。測定器シリーズなんかもあったんですね。

 

続きを読む "現代に甦るLUXKITはソフトもハードもイジりたい放題!?" »

2019年4月14日 (日)

symphonic-mpd v0.8 以降はR&D Club限定に

ご存知の方も多いかもしれませんが、symphonic-mpd(以下 S-MPD)が一般公開から symphonic-mpd Research and Development Club (以下 R&D Club)限定に変更になっております。

ここでは大人の事情があるとだけ書いておきますが、ここのコメントを見るとわかると思います。

Smpd01

とは言っても以前と変わらず無料ですので、興味のある方はR&D Clubへ入会されてみてはいかがでしょうか。

続きを読む "symphonic-mpd v0.8 以降はR&D Club限定に" »

2018年11月20日 (火)

Raspberry Pi 3 Mode A+

すでに皆さんもご存知と思いますが、ラズベリーパイに新しいものが登場します。

円周率のパイ(3.14)にかけて3月14日あたりに登場することが多いRaspberryPiですが、今年はクリスマスに合わせての発表ですね。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1153595.htmlRaspberry Pi 3 Model A+

 

続きを読む "Raspberry Pi 3 Mode A+" »

2018年11月 3日 (土)

RPi.GPIO と pigpio のパルス幅の精度を測定

本日は、OSCにて予想外に質問が多かったGPIOのPWM出力を比較してみましょう。

 

RPi.GPIOは初期のころからサポートされているGPIO操作のライブラリです。

2つあるハードウェアのPWMポートを使うのだと思っていましたが、実はGPIOすべてで使えます。

Pwm01

 

一方の

続きを読む "RPi.GPIO と pigpio のパルス幅の精度を測定" »

2018年10月25日 (木)

湘南ビーチFMの試験放送 192kbps

国内では、64kbpsのAACなど低ビットレートの放送が多いなか、湘南ビーチFMでは試験放送ではあるものの、192kbpsという高ビットレートのストリーミングを提供しています。

Beachfm

http://www.shonanbeachfm.com/wp/listen-radio/

 

続きを読む "湘南ビーチFMの試験放送 192kbps" »

2018年6月 1日 (金)

shairport-syncをRaspbianにインストールしてAirPlayレシーバーに

ちまたでは、AirPlay 2 に注目が集まっていますね。

Airplay2

AirPlayはApple社の独自規格で、WifiやLANを通じて音楽や動画をストリーミング再生するものです。

iPhone、iPadから、Wifi経由でリモートスピーカーにて音楽再生したり、AppleTVを経由してテレビ画面に映像を映したりします。音楽再生の方はAirPlay 2になってマルチルーム再生に対応しました。

 

続きを読む "shairport-syncをRaspbianにインストールしてAirPlayレシーバーに" »

2018年5月24日 (木)

Pi 3をWifi AccessPoint化(Raspbian stretch Lite 2018)

昨年7月のRaspbianでアクセスポイント化する方法では、今年の3月以降のRaspbianではうまく動作しません。

なんとも厄介な話ですが、常に新しいソフトや仕組みを取り入れて成長してきた「Linux」らしい環境の変化ともいえます。

Raspbian2018

もう少し正確にかくとAccess Pointは動作するのですが、DHCPクライアントが起動に失敗していて、結果的に有線LAN側がネットワークに繋がらなくなります。

試行錯誤の結果、まともに動作できるようになりましたので手順を書いておきます。

 

続きを読む "Pi 3をWifi AccessPoint化(Raspbian stretch Lite 2018)" »

より以前の記事一覧

サイト内検索

Sponsors link

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31