Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

Raspberry Pi

2018年6月 1日 (金)

shairport-syncをRaspbianにインストールしてAirPlayレシーバーに

ちまたでは、AirPlay 2 に注目が集まっていますね。

Airplay2

AirPlayはApple社の独自規格で、WifiやLANを通じて音楽や動画をストリーミング再生するものです。

iPhone、iPadから、Wifi経由でリモートスピーカーにて音楽再生したり、AppleTVを経由してテレビ画面に映像を映したりします。音楽再生の方はAirPlay 2になってマルチルーム再生に対応しました。

 

続きを読む "shairport-syncをRaspbianにインストールしてAirPlayレシーバーに" »

2018年5月24日 (木)

Pi 3をWifi AccessPoint化(Raspbian stretch Lite 2018)

昨年7月のRaspbianでアクセスポイント化する方法では、今年の3月以降のRaspbianではうまく動作しません。

なんとも厄介な話ですが、常に新しいソフトや仕組みを取り入れて成長してきた「Linux」らしい環境の変化ともいえます。

Raspbian2018

もう少し正確にかくとAccess Pointは動作するのですが、DHCPクライアントが起動に失敗していて、結果的に有線LAN側がネットワークに繋がらなくなります。

試行錯誤の結果、まともに動作できるようになりましたので手順を書いておきます。

 

続きを読む "Pi 3をWifi AccessPoint化(Raspbian stretch Lite 2018)" »

2018年5月18日 (金)

スイッチサイエンスもPi 3 B+の販売を予告

スイッチサイエンスからもRaspberry Pi 3 Model B+が販売されるようです。

技適取得の報告がでております。

 

Pi3bp_sw

じつは、先日のテックシェアさんの報告のあと、アマゾンで販売している業者のコメントが気になっていました。

 

続きを読む "スイッチサイエンスもPi 3 B+の販売を予告" »

2018年5月 7日 (月)

軽量ディストリビューション Z-MPD APモード テスト版

ざっとPi3でテストしました。まだ不具合が残っている可能性が高いですが、先日リリースした軽量な音楽再生ディストリビューションZ-MPDのAPモード版(Wifi AccessPoint 対応版)をとりあえず下記においておきます。

http://fast-uploader.com/file/7084182417807/

2018-04-30-zmpd_LLAP.7z というファイルです。 (2018年07月10日まで)

Zmpd01

 

 

続きを読む "軽量ディストリビューション Z-MPD APモード テスト版" »

2018年5月 3日 (木)

RaspberryPi 3 Model B+が日本で発売! 技適通過

5月1日に、テックシェアさんからRaspberryPi 3 Model B+が発売されているとのことです。

Pi3bp01

ここのところ、KSYやスイッチサイエンスからの情報が速かったのですが、テックシェアも頑張っているようです。

続きを読む "RaspberryPi 3 Model B+が日本で発売! 技適通過" »

2018年5月 1日 (火)

軽量ディストリビューション Z-MPDリリース

大変お待たせいたしました。軽量ディストリビューションのバージョンアップ版を公開します。

以前のはこちらです。 ベースにしているRaspbianが新しくなり、起動シーケンスやらネットワーク周りが何やらとややこしくなって手こずっています。

Zmpd_01

主な特徴は、

続きを読む "軽量ディストリビューション Z-MPDリリース" »

2018年4月23日 (月)

ympdからI2S-DACを選択する

新・軽量ディストリビューションの方も少しづつですが進めております。本日は、こんな感じでDACセレクト機能を実装して動作確認しました。

まあ、mpd.confや/boot/config.txt を手作業で編集しても同じなのですが、できれば簡単に使ってもらいたいということでWEB-UIからDACを選択できるようにしました。

Ympd_select00

 

続きを読む "ympdからI2S-DACを選択する" »

2018年4月14日 (土)

ympdからRaspberryPiをシャットダウンする

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、SYMPHONIC-MPDではympdを改造されて使っていました。

その中でとても便利だなっと思ったのが、OSをシャットダウンする機能です。

Ympd01

こんな具合に私も試してみました。

 

続きを読む "ympdからRaspberryPiをシャットダウンする" »

2018年3月18日 (日)

RaspberryPi 3 B+ が登場

今年は標準サイズのRaspberryPiに新基板が登場するみたいです。

みなさんも既にニュース記事をみてご存知だと思いますが、Pi 4 ではなく、Pi 3 B+です。

Pi3bplus_2

公式のカタログはこちら(pdf)

 

続きを読む "RaspberryPi 3 B+ が登場" »

2018年2月10日 (土)

RaspberryPiに最新のRT-Linuxを入れる方法

RT-Linuxとは、リアルタイム性を重視したlinuxのことで、以前にも導入方法を書いていました。 ところが、その方法だけだと、今のバージョンでは起動しないことがわかったので忘備録として書いておこうと思います。

現在、最新のRT-linuxは下記から入手できます。

https://www.kernel.org/pub/linux/kernel/projects/rt/

Rt000_2

4.9 のページに入って最新のバージョンを探します。

とりあえず使うのは「patch-4.9.76-rt61.patch.gz 」にしてみます。

これは、カーネルソース一式ではなく、パッチといわれる差分だけを収録したファイルです。つまり、このバージョンに合わせたカーネルソースも必要です。 

 

実は、ここがクセモノなのです。

続きを読む "RaspberryPiに最新のRT-Linuxを入れる方法" »

より以前の記事一覧

サイト内検索

Sponsors link

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ