Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。 記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別価格でご提供させていただきます。

スポンサー

無料ブログはココログ

« アレキサンダー型電流帰還アンプ ALX-03納品しました | トップページ | コミックマーケット96 ラズパイ本に寄稿しました »

2019年6月17日 (月)

Windows 7もあと半年でサポート切れ

使っているPCがWindows7でデスクトップ型ということは、これまで何度か書いたと思います。

2009年にCPU+マザー+メモリを入替えした自作PCです。じつはwin10にアップデートしたことがあったのですが、相性が悪かったようで起動後3分あたりで必ずフリーズしてドライバのアップデートすら完了できずwin7に巻き戻しています。

win7もあと半年ちょっとで終わるということで、そろそろ諦めて入替えしようと思います。

Corei9_00

< 使用中のPCまわり。ケースは20年モノ。>

 

Pentium 166MHz
 ↓
Celeron 300A Dual
 ↓
Athlon 1GHz

 ↓
Pen 4 Prescott
 ↓
Core i7 870 
 ↓
次は何にしようかな~

 

っと妄想しているときが一番楽しいですね。今、AMDのRyzenがアツいですし。でもCore i7が非常に安定していたので安心できるのも事実。

 

1週間ほど悩んで、サッカーボールこと Core i9 9900Kに決定。

 

まあ、ここまで強力な必要はないと思うのですが、1~2万円安く組んで5年で組み直すより10年使えるパソコンの方がで楽できると思います。

オーバークロックでの使用は殆ど考えてません。virtual boxなどの仮想環境でubuntuを入れてビルドが速いとか、ビデオ編集が快適・快速になれば良いです。別途グラフィックカードが要らないというのも良いですね。PCゲームやりません。

 

ちなみに

会社で支給されているノートPCは軽量で格好いいんですが、2017年11月に入れ換わったのに32bitのwin7でメモリ4GB。

某ネット住民に言わせると「非人道的」らしいです。

確かにHW開発用のソフト(Xilinx、Altera/Intel、AutoDeskなどなど)の多くが64bit版しか提供しておらず、インストールもできません。追い打ちをかけて、昨年、Office2016にアップデートされてExcelの起動が2分以上かかるほどに悪化。その頃からVisualStudioは「起動時間が長すぎます」というタイムアウト系のエラーで起動できなくなりました。

このPCを選定したの誰だよ!

んまあCPUの脆弱性対策とかでパフォーマンスが落ちているのもあるけど、ひどいです。

Mem_err

<1週間に一度くらい出るアラート。OSを再起動しないと不安定に。>

毎日8~10時間くらいは、そのPCで作業するのですから「ネタとしては面白い」けどストレスたまります。まじで。

 

 

 

さてさて、

そういう反動で自宅PCのスペックが跳ね上がってしまうのは仕方ありませんよね(笑

 

一通りグチを書いたところでストレスは解消しました。

早速ポチリましょう。

Corei9

CPU:Core i9 9900K
メモリ:DDR4 16GB
SSD:M2 NVMe 1TB
マザー:Z390チップセット

ケース、電源、CPUファンを流用することにしたので、これで10万円を切ります。

ネットで調べた限りでは、一度win10にアップデートしていると、その後、構成を変えてもクリーンインストールが可能らしいです。マイクロソフトも太っ腹ですね。

 

とりあえず青いサッカーボールの到着を待つことにしましょう。

完成して面白いことがありましたらまた報告します。

 

 

 

いまどき自作PCの意味はあるのか?

という話もありますが「物を作るのが好き」ということでお許しください。

 

追記=================

帰宅したら届いてました。無駄に格好いいケース!

Corei9_02

でも中身に対してデカすぎる気がしないでもない。

組み立ては土日のどちらかになりそうです。

 

 

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ にほんブログ村
ブログランキングに参加中です。 めざせ1位! 
もしよろしければ「ぽちっと」お願いします。 

 

« アレキサンダー型電流帰還アンプ ALX-03納品しました | トップページ | コミックマーケット96 ラズパイ本に寄稿しました »

コメント

Core i9 9900Kポチっているってことは、会社のクソPCのストレス解消できていないのでは?

i9 9900K、MEM16GB、SSD1TBならショップブランド
でも15万は超えているので自作の意味ありますよ。
たかじんさんらしい質実剛健で実用性重視な構成ですね。

非力マシンでの作業を強要するならテクハラの一種に
なるかもしれませんよwww

すとれす?さん

あはは、ずぼしですね。

Officeのアップデートと脆弱性対策のどちらが決定的だったのか、時期が重なっていたので良くわかりません。それまでは遅いけど問題なく使用できていました。

メモリ32MBのwin95時代から思い起こしても、これ程遅いと感じるのは初めてかもしれません。文字変換にいちいち5~10秒のタイムラグがでることも。

テクハラってそんなハラスメントもあるんですか。勉強になります。

PCは上司ではなくPCを管理する部署で選定しているので、直属の上司も非力マシンに嫌気をさして自分のPCを持ってきてます。
会社全部で4つに分けて毎年1/4づつ入れ替えているっぽいのです。
ちょうどwin7の最後組みにあたってしまったのと、昨年の脆弱性対策問題、Officeのアップデートとが重なってしまったんですよね。

PCの自作はロマン!!
しかし星野金属工業って懐かしい。
私はPCで大したことをしないので、1年前の自作でcore i3までグレードダウンしました(笑)
旧自作マシンはネットワークに繋がず毎日音楽再生機として使ってますが、電気代の浪費ですね(苦笑)
それにしてもi9 9900kの箱がデカイこと!!
完成報告を楽しみにしてます♪

anniさん

星野金属をご存知でしたか。 当時、ちょっと変わった形のケースをアルミで作っていたのが目を引きましたね。

確かに「ロマン」かも。 ロマンを感じる構成にしないとメーカー製との差別化ができないって話は聞かないことにしましょう。

今使っているPCも、10年経つとはいえ全く問題なく使えているのでもったいないとは思います。win7がサポートやめなければあと5年は使えるんじゃないかってほど。

>文字変換にいちいち5~10秒のタイムラグがでることも。

それはそれは
お仕事に差し支えがあるのでは?
新PCのご報告楽しみです

trfg95さん

いや、ほんとに支障ありますよ。

文章を書くときは、まず軽量なテキストエディタで書いてからコピペしてます。


今回、CPU入換えの前にベンチマークをとってます。
ついでに、会社PCも同じベンチマークを走らせようとしたら、32bitは対応していないということで、それすらできないということが分かりました。

お久しぶりです。

今時32ビットOSを採用するなんて、わざわざ仕事の効率を下げさせているようなものですね。

三毛ランジェロさん

そうですよね。

ひとつひとつの動作が数秒単位で待たされるってだけで、物凄く作業が遅くなっているように感じます。
じゃあ、OSが64bitだったら仕事が2倍こなせたか?というと疑問ですけどね(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アレキサンダー型電流帰還アンプ ALX-03納品しました | トップページ | コミックマーケット96 ラズパイ本に寄稿しました »

サイト内検索

Sponsors link

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31