Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« OSC 2018 東京 FALLへ出品 | トップページ | OSC2018東京に沢山のご来場ありがとうございました »

2018年10月25日 (木)

湘南ビーチFMの試験放送 192kbps

国内では、64kbpsのAACなど低ビットレートの放送が多いなか、湘南ビーチFMでは試験放送ではあるものの、192kbpsという高ビットレートのストリーミングを提供しています。

Beachfm

http://www.shonanbeachfm.com/wp/listen-radio/

 

まあ、負荷が重い(リスナーが多い?)と音が切れてしまったりするので、よく聴くような時間帯では環境に左右されます。

PCでは上記のURLへ行けば、webブラウザで再生できます。

これをRaspberryPiで聴こうとすると、実際のストリーミングのURLが必要になります。URLはときおり変更されるようで、ここに記載してもいつまで再生可能かは分かりません。

 

ということで、本日はURLを調べる方法を書こうと思います。

 

Beachfm_2_2

このように、webブラウザ上で右クリックしてソースを表示させます。(Chromeの例)

ソース内を「mp3」で検索すると、以下のような箇所が見つかります。

Beachfm_3

URLが見つかりましたね。

これをMoodeAudioなどのラジオ局へ登録すればOKです。

***.m3uファイルにURL(1行のみ)を書き込んで /var/lib/mpd/music/SDCARD/あたりに入れておくだけです。もちろんNASにm3uファイルを入れてもOK。 MP3やFLACのように楽曲データとして認識できます。

 

/var/lib/mpd/music/RADIO に***.pls フォーマットで入れるのが正式なようですが、画像の準備とデータベースへの登録など、ちょっと面倒そうです。

 

 

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ にほんブログ村
ブログランキングに参加中です。 めざせ1位! 
もしよろしければ「ぽちっと」お願いします。 

« OSC 2018 東京 FALLへ出品 | トップページ | OSC2018東京に沢山のご来場ありがとうございました »

Raspberry Pi」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587107/67312384

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ビーチFMの試験放送 192kbps:

« OSC 2018 東京 FALLへ出品 | トップページ | OSC2018東京に沢山のご来場ありがとうございました »

サイト内検索

Sponsors link

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ