Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月29日 (月)

アクセス解析したらWindowsの割合が5割切り。。。

このブログのアクセス解析には、OSやブラウザの割合が分かる機能がついています。 三毛ランジェロさんから、昔の記事にコメントがあったので、久しぶりにみてみました。

あくまでも、このブログの2018年1月分のアクセスの結果です。 偏りもあるかと思います。

 

Os_00

なんとWindowsの割合が5割を切っているじゃありませんか!?

解析画面でマウスオーバーすると詳細なパーセントが見えます。Windowsは49.5%という結果のようです。

続きを読む "アクセス解析したらWindowsの割合が5割切り。。。" »

2018年1月28日 (日)

小形スピーカーを大迫力で聞くために

ステレオ誌付録のメタルコーンスピーカーを、ちょっとまともそうな箱に入れてみました。

Boost00

以前の箱よりは、容量が大きくていかにも低音が出そうな面構えなのですが。。。

 

続きを読む "小形スピーカーを大迫力で聞くために" »

2018年1月27日 (土)

Raspberry Pi Zero WH 販売開始しているようです

既にご存知の方も多いと思いますが、RaspberryPi ZERO Wにピンヘッダが付いているRaspberry Pi Zero WHというモデルが発売開始されております。

Zerowh01

こちらは、KSYのwebサイト。 税込1809円、送料が別途756円かかります。

スイッチサイエンスの方は

続きを読む "Raspberry Pi Zero WH 販売開始しているようです" »

2018年1月18日 (木)

MOS-FET 2SK405/2SJ115のその後

アレキサンダー電流帰還アンプALX-03の最終段をK405/J115に交換して、通電時間が150時間くらい経ちました。

通電している間、このように4Ωダミーロードを接続してパワーMOS-FETにちゃんと電流が流れるようにしていました。

Mos01

アンプの上に乗ったケースの中には8Ω50Wのメタルクラッド抵抗が4本入っています。

20W以上を長時間加えるならヒートシンクに密着しなければいけませんが、音楽を大きめな音で鳴らしている程度(5W~10W)なら、部屋が寒いこの季節なら大丈夫です。

 

続きを読む "MOS-FET 2SK405/2SJ115のその後" »

2018年1月10日 (水)

SabreberryDAC ZEROのGPIO未実装版 再開しました。

大変ご好評いただいていますラズパイ用DAC基板のSabreberryDAC ZEROのフル実装版とGPIO未実装版の2種類のうち、GPIO未実装版だけが昨年12月上旬に売り切れてました。

ようやく未実装版の方を再開いたします。

 

Emerge_dac

今回は、Emerge+さんのショップでもお取り扱い開始しました。

 

続きを読む "SabreberryDAC ZEROのGPIO未実装版 再開しました。" »

2018年1月 7日 (日)

MUSES03と2SK405/2SJ115を使った電流帰還アンプ

先日、こちらで報告したように、若松通商にて2SK405/2SJ115を買ってみました。 

せっかくの機会ですから、ALX-03に使ってどんな音が聴けるか試してみました。

Mosfet_01

この緑色のパワトラの違和感、すぐ分かりますね。

昔の東芝のパワートランジスタ/パワーMOS-FETのPNP/Pchはこのように緑色でした。 90年代の後半くらいには両方とも黒くなったのですが、2SK405/2SJ115が90年代後半に製造していたかどうかは知りません。

 

続きを読む "MUSES03と2SK405/2SJ115を使った電流帰還アンプ" »

2018年1月 4日 (木)

Tinker Board 版のVolumio2.349用のSabreberry32プラグインドライバ

Tinker Board 版のvomuio2が12月25日に更新されていました。

今まではi2s出力がなく、オンボードのオーディオ出力とUSBのみだったのですが、ついにI2S出力に対応してきました。

Tnker01

おそらくベースのOSは、公式のTinkerOS v2.0.4と思います。

 

続きを読む "Tinker Board 版のVolumio2.349用のSabreberry32プラグインドライバ" »

2018年1月 2日 (火)

今年もよろしくお願いいたします。

新年明けましておめでとうございます。

Newyear01

 

続きを読む "今年もよろしくお願いいたします。" »

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

サイト内検索

Sponsors link

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ