Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月29日 (木)

0dB HyCAAのCG画像

あまりに完成度が高くて、CGなのか写真なのかよく分かりませんでした。

0dB HyCAA基板を購入されたイワシさんから送られてきた画像です。

 

0db_hycaa_00

 

続きを読む "0dB HyCAAのCG画像" »

2017年6月28日 (水)

SabreberryDAC ZEROの基板上のスイッチを使う方法 [Volumio2編]

Volumio2があまりに頻繁にお亡くなりになるもので。。。思ったように作業が進ません。 この不安定さ、起動の遅さはどうにかならないものなのか?

以前の 1.5x系の安定性と動作の軽快さはどこに行ったのでしょうか。 ここ1週間でSDカード焼き直し(ふりだし)は20回を超えてます。。。 

Sb_zero7

   << SabreberryDAC ZEROの操作スイッチ >>

やっとVolumio2でこのスイッチをうまく使える方法が見つかりましたのでご報告いたします。 ただし、V2.175以降、最新版(V2.201)までは、本当に不安定でどうしょうもないクzなのでV2.114を使います。

http://updates.volumio.org/pi/volumio/2.114/volumio-2.114-2017-03-02-pi.img.zip

 

Volumio_pi

いい夢をみるために流す曲はもう、これしかないですね。

 

続きを読む "SabreberryDAC ZEROの基板上のスイッチを使う方法 [Volumio2編]" »

2017年6月25日 (日)

Moode Audio 有機ELディスプレイとヘッドホン端子増設

タカチケース(KC4-10-13BB)とEmerge+さんのパネル組み合わせのラズパイオーディオにヘッドホン端子を増設してみました。 

 

今日は、機械工作からはじめます。

とは言ってもアクリルパネルへの穴あけですので、鉄板などと比べると気が楽です。 アクリル板が割れないことを祈って慎重にドリルを入れます。

Phones_01

切りカスだらけの汚い写真ですみません。

秋月の3.5mmジャックはφ8の穴をあけるだけでOKです。 このようなステップアップドリルを使いました。 

 

続きを読む "Moode Audio 有機ELディスプレイとヘッドホン端子増設" »

2017年6月22日 (木)

SabreberryDAC ZEROの配線引き出し方法

SabreberryDAC ZEROは、配線を引き出すことで今まで同じようにケースへRCA端子などをつけられます。 

ここで、ひとつ重要な事が発覚しました。 

35jack1

なんと、シルク文字の「L」と「R」が逆になっているじゃないですか。。。

基板上のヘッドホンジャックにヘッドホンをつなぐと問題ありません。

 

 

続きを読む "SabreberryDAC ZEROの配線引き出し方法" »

2017年6月21日 (水)

Moode Audio のAdvanced kernel は384kHz再生可能 (再掲載)

この記事は、昨年の記事の再掲載です。 当時 R3.1で検証していました。 今回はR3.7で再検証してみます。

Moode AudioのAdvanced kernel を選択する部分の注意書きに興味深いことが書いてあります。 (R3.5以降では Advanced-LLとAdvanced-RTの2つがあります)

ES9023 と PCM512Xで 384kHzサンプリングレートに対応している!?

Moode31_384ka 

ES9023はSabreberry+およびSabreberryDAC ZEROに使っているDAC-ICですが、カタログスペック上は192kHzまでのDACのはずです。 

 

続きを読む "Moode Audio のAdvanced kernel は384kHz再生可能 (再掲載)" »

2017年6月19日 (月)

工房Emerge+さんのZEROケース

先日、Emerge+さんにSabreberryDAC ZERO用のケースを製作することができるかどうか、ツイッターにて聞いてみたところ、検討していただけるとの返答でした。

本日、試作してみたとのことでお写真を送って頂けました。

驚くほどかっこいいケースを試作していらっしゃいます!

Zero_case1  

アクリルは、こうやって色を使い分けることもできるんですね。 

 

続きを読む "工房Emerge+さんのZEROケース" »

2017年6月18日 (日)

GPIO未実装タイプが売り切れ SabreberryDAC ZERO

気がついたらGPIO未実装の方が売り切れていたようです。 早急に補充いたします。 

Sbzero_sw2

今回、2つのタイプを用意しているのですが、みなさんがどちらを望んでいるのかがよく分かっていませんでした。

 

続きを読む "GPIO未実装タイプが売り切れ SabreberryDAC ZERO" »

2017年6月17日 (土)

SabreberryDAC ZEROの裏面コンデンサについて

SabreberryDAC ZEROの基板の裏には、電解コンデンサを増設できる場所があります。 ここにコンデンサを付けなくても動作に問題ありませんが、追加することで電源を強化することができます。 

 

Cap01

 < 最初に足をこのように曲げておくと付けやすい(ハンダ前) >

コンデンサの容量は、基板にシルク印刷(白い文字)で書いてあるものをご使用下さい。 多少は大きい容量に変更しても問題ありません。

耐圧は6.3V以上 が必要です。

 

続きを読む "SabreberryDAC ZEROの裏面コンデンサについて" »

2017年6月14日 (水)

SabreberryDAC ZERO 頒布開始しました

大変お待たせいたしました。 SabreberryDAC ZERO の頒布が開始されました。 

 

Sbzero_sw

こちらからどうぞ。 

 

続きを読む "SabreberryDAC ZERO 頒布開始しました" »

2017年6月11日 (日)

SabreberryDAC ZERO 量産版到着

基板が到着しました。 今回は、あまりに小さいため、3枚つづりで基板化して実装しています。 

 

Sb_zero1

こんな感じ。 

でも1枚購入すると3枚手に入るなんてことはありません。 すみません、バラして1枚づつ梱包します。

 

続きを読む "SabreberryDAC ZERO 量産版到着" »

2017年6月 9日 (金)

500万PV プレゼント抽選会です

沢山のエントリーありがとうございます。 

 

Pv500b_1

今回も抽選はRaspberryPi上のpythonスクリプトによって行ないたいと思います。 

選んだOSは、最新版のVolumio 2.185 です。 

 

 

続きを読む "500万PV プレゼント抽選会です" »

プレゼント応募のエントリー

#セイバーDACゼロ で検索すると。。。 

Sabredac 

現在はこんな感じです。

 

 

続きを読む "プレゼント応募のエントリー" »

2017年6月 4日 (日)

SOULNOTE D-1 レビュー 試聴室訪問(後半)

試聴室訪問レポートの続きです。 

Csr_09  

  << 個人的に聴きたかった プリメインアンプ A-1  >> 

 

A-1のリレー式ATTは念願叶って

 

このリレー式ATTは、加藤氏が以前からやりたかったのだそうです。 

続きを読む "SOULNOTE D-1 レビュー 試聴室訪問(後半)" »

2017年6月 3日 (土)

SOULNOTE D-1 レビュー 試聴室訪問(前半)

SOULNOTEのD-1が気になるという事を先日書いて、いつか聴いてみたいな。と思っていたところ、思わぬ形で実現しました。 

 

私を導いてくれたラズパイオーディオの会の会長さん(座布団1枚さん)、

突然の訪問を快諾していただいたCSR社長の中澤矩長氏

そして10周年記念モデルの回路設計・開発責任者である加藤秀樹氏に心より感謝いたします。 

Csr_01 

 << ソウルノートの試聴室の風景 >>

 

音質的な評価などは、評論家先生方のほうが詳しく正確だと思いますので、私は少し違ったアプローチでレポートを書こうと思います。 

 

続きを読む "SOULNOTE D-1 レビュー 試聴室訪問(前半)" »

2017年6月 1日 (木)

500万PV記念プレゼント 応募方法

大変お待たせいたしました。 500万PV記念プレゼントの応募方法です。 

 

Dac_zero

例によってツイッターにてつぶやいてください

ハッシュタグは    #セイバーDACゼロ

 

でお願いします。

 

続きを読む "500万PV記念プレゼント 応募方法" »

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

サイト内検索

Sponsors link

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ