Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月24日 (土)

SabreBerry32のドライバも384kHz対応版をリリースします。 Moode Audio Advanced kernel 専用

Moode AudioのAdvanced kernel でサポートしたサンプリング周波数348kHzまでの再生は、ES9023を使ったSabreBerry+で、割とまともに再生ができていたことにショックを受けてしまいました。(全く音が飛ばない訳ではない)

Moode31_384k4

それならば、SabreBerry32版もリリースしない訳にいかない!?

続きを読む "SabreBerry32のドライバも384kHz対応版をリリースします。 Moode Audio Advanced kernel 専用" »

2016年12月23日 (金)

Moode Audio R3.1 のAdvanced kernel では384kHz再生が可能?

Moode AudioのAdvanced kernel を選択する部分の注意書きに興味深いことが書いてあります。

ES9023 と PCM512Xで 384kHzサンプリングレートに対応している!?

Moode31_384ka 

ES9023はSabreberry+に使っているDAC-ICですが、カタログスペック上は192kHzまでのDACのはずです。 

 

続きを読む "Moode Audio R3.1 のAdvanced kernel では384kHz再生が可能?" »

2016年12月21日 (水)

WebIOPiで遊んでみる RaspberryPi3 と 2016-11-25-raspbian-jessie-lite

RaspberryPi3 で WebIOPiを使って遊んでみました。  

Webiopi3

SDカードにimgファイルを入れて起動して、、、sshが繋がらない。。。 

続きを読む "WebIOPiで遊んでみる RaspberryPi3 と 2016-11-25-raspbian-jessie-lite" »

2016年12月18日 (日)

アレキサンダー電流帰還アンプ ALX-03の回路定数FIXしました

なぜか時間がとりにくく、延びに延びた回路FIXがようやくできました。 

今回は抵抗やトランジスタが燃えたりという事故を起こすことなく完成に至りました。 

 

Alx03je 

先日の回路定数から多少変更した部分がありますが、大幅には変わっていません。

 

続きを読む "アレキサンダー電流帰還アンプ ALX-03の回路定数FIXしました" »

2016年12月17日 (土)

RaspberryPi は1100万台売れた。 小型Linuxボードとしては独り勝ち状態

PC Watchにこんな記事がでてました。 

Rpi20al

なんと日本でも生産するとのこと。 

これには驚きました。 

続きを読む "RaspberryPi は1100万台売れた。 小型Linuxボードとしては独り勝ち状態" »

2016年12月10日 (土)

Rコアトランス vs トロイダルトランス 同じ仕様のトランスを比較してみる。 音質はどう違う?

決戦は金曜日と決まってますね。 

あまり長い時間は聴きこんでいませんが、ざっと試聴ディスクを1周した時点での感想を書こうと思います。 

 

Toransform1 

トランスにエージング効果が出るのか? 

そこは見なかったことにして、早速、Rコアとトロイダルのトランスの比較をしていきましょう。 

 

続きを読む "Rコアトランス vs トロイダルトランス 同じ仕様のトランスを比較してみる。 音質はどう違う?" »

2016年12月 8日 (木)

ALX-03 暫定回路定数を公表します。

アレキサンダー型電流帰還アンプのALX-03基板の進捗です。 もう少し測定などしてから最終的な定数を決定しますが、とりあえず現時点での回路定数と回路構成を公表いたします。 

 

Alx03sch1

こんな感じです。 

 

続きを読む "ALX-03 暫定回路定数を公表します。" »

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

サイト内検索

Sponsors link

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ