Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月30日 (土)

パワーアンプVFA-01基板のC50について

情報が抜けておりました。

VFA-01 パワーアンプ基板のC50の位置と付け方です。

C50_a

回路図でいうと、緑色で囲った部分のコンデンサです。 PMLCAPというフィルム系のものを使っています。 

基板上のシルクを探してもC50はどこにも書いていません。 

 

続きを読む "パワーアンプVFA-01基板のC50について" »

2016年1月23日 (土)

パワーアンプ基板に付録しているハンダ線について

この写真は、パワーアンプ基板 VFA-01の初段のDual-JFET部分です。 

ご覧のようにサイズが小さくて半田ショートしやすいので、極細のハンダ線を付録することにしました。  

Vfa005 

 

ハンダ付けは、「テクニック」よりも「使う道具」と「ハンダ線の種類」で仕上がりが決まってきます。 他の作業でもそうだとは思うのですが、プロほど、良い工具を適切に使っていますよね。 

 

続きを読む "パワーアンプ基板に付録しているハンダ線について" »

2016年1月16日 (土)

もうじき開始 パワーアンプ基板の頒布

大変お待たせしました。 

パワーアンプ基板の方は、第1ロット分の出荷は終えていて、絶賛準備中です。

Sw_vfa01

 

リンクは、

続きを読む "もうじき開始 パワーアンプ基板の頒布" »

2016年1月 1日 (金)

2016年 明けましておめでとうございます 

昨年は、お世話になりました。 

本年も どうぞよろしくお願い申し上げます。 

2016nenga 

 

今年は、みなさまにとっても飛躍の年でありますように。

 

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

サイト内検索

Sponsors link

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ