Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月26日 (日)

RaspberryPi モデルB と モデルB+

だいぶ遅くなってしまいましたが、モデルB+を購入してみました。

発売まもなくB+についてはCrazyAudioさんが、アナログ音声出力の比較をされていて、その性能の差が一目瞭然となっていました。 

CrazyAudioさんによると、オンボードのアナログ出力の歪み率は、低域では一桁近く B+ の方が優秀、中域は同等、高域ではノイズが多いという結果でした。 

Pri_bvsbp  

同じことをやっても仕方ないので、こんな比較をしてみました。 

 

続きを読む "RaspberryPi モデルB と モデルB+" »

2014年10月25日 (土)

RaspberryPi + Volumioに有機ELディスプレイを接続する方法

こちらのページでLCDを接続する写真を載せましたが、有機ELディスプレイ(OLED)の方法は載せていませんでした。

使用したディスプレイは、秋月電子で売っているI2C接続のものです。 

表示色は、白、緑、黄があります。 16文字x2行を使いました。 

 

Oled02  

写真だと、少し見えにくいですが、ざっと説明すると、

続きを読む "RaspberryPi + Volumioに有機ELディスプレイを接続する方法" »

2014年10月13日 (月)

volumio + LCDの曲名の日本語文字化け対策(案)

この際、オープンソースは有効に活用いたしましょう。

RaspberryPi + volumio + LCD で曲名などを表示してみましたが、日本語はLCDが対応していないために文字化けしてしまいます。 

Kakasi00
  << これでは、読めないですね >> 

 

そこで「KAKASI」という日本語(漢字かな) -> ローマ字(カタカナ)変換プログラムを活用しましょう。 

 

このプログラムは、私個人としても2000年頃に社内電話番号のWEB検索システムで全文検索のnamazuと共に利用させて頂いたことがありました。 

どうして社内電話番号検索で日本語をローマ字やカタカナに変換する必要があったのかと言いますと、例えば「斉藤」さんで検索をすると、「齋藤」、「齊藤」、「斎藤」と漢字が違っていると全文検索ではヒットしないんです。 

これを、一度カタカナに変換してデータベースを構築しておくことで「サイトウ」さんは必ずヒットするようになります。 ワタナベさんも同様です。 

当時、KAKASIの辞書が貧弱で、全国の苗字・名前の読みかた辞書をあさって辞書登録し、ChaSenという日本語要素解析->分かち書きプログラムも使って実用的な検索システムを構築するのに苦労した記憶があります。 それだけ仕事が暇だったんです。 

 

んま、そんな私の過去の自慢話はどうでもいいですね(笑 

早速、本題に入ります。

 

続きを読む "volumio + LCDの曲名の日本語文字化け対策(案)" »

2014年10月11日 (土)

RaspberryPi + Volumio + LCDを実現したプログラム説明

既にvolumioのバイナリにLCD表示機能も入れ込んだものをこちらで公開していますが、LCD表示のプログラムについて説明をしていませんでした。 

 

今日は、そのあたりの説明をしようと思います。 

使ったLCDはストロベリーリナックスさんのSB1602BWというI2C接続のものです。

実は、同じI2C接続で秋月電子で最近取り扱いを始めたI2C接続の有機ELディスプレイも、僅かにプログラム変更するだけで使用できます。 

Oled_i2c_

有機ELディスプレイは、残像がほぼ無いので、スクロール速度を上げても読みやすいとか、視野角もほぼ180度と視認性に優れています。 

寿命については、各所で色々いわれているようにあまり長くはない可能性があります。 これは、壊れるという意味ではなく輝度の低下です。 光らせたピクセルのみ輝度が低下していきますので、いわゆる焼き付きみたいにピクセル毎の輝度ムラが生じる可能性はあるかと思います。 

 

 

続きを読む "RaspberryPi + Volumio + LCDを実現したプログラム説明" »

2014年10月 7日 (火)

volumio + mpd-0.18.16 LCD バイナリ

液晶表示を組み込んだvolumioのバイナリを作りました。 

I2clcd12_2 

ついでですので、mpdも0.18.16という最新版をコンパイルして差し換えました。  

mpdのバージョン履歴によるとDSDのバグ修正とあります。 いままでのmpdはDSDに対応してはいたものの、1曲が終わるとそこでフリーズしてしまうバグがあり、実際にDSDで使おうとしたときには、修正パッチをあてたmpd-dsdを使わなければならなかったようです。

 

続きを読む "volumio + mpd-0.18.16 LCD バイナリ" »

2014年10月 4日 (土)

RaspberryPi + Volumio LCD リベンジ(2)

こんな感じにLCDへ曲名など表示するプログラムソースコードを公開いたします。 

こちらの続きの記事です。

I2c_lcd 

曲名は、2バイト文字(日本語など)は表示できません。 これは、キャラクタLCDが対応していないからです。 mpcから取得した文字データをそのままLCDに送信していますので、2バイト文字が混じっていると、その部分で文字化けがでますが気にしないで下さい。 バグというか仕様です(笑

WEBRADIOで流れている曲名を表示できるのが意外と便利です。 この曲だれ? っていうのが解消されるのは「見えるラジオ」的な感覚です。 

 

続きを読む "RaspberryPi + Volumio LCD リベンジ(2)" »

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

サイト内検索

Sponsors link

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ