Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« 今週も積雪 | トップページ | Raspberry Pi MPDクロスコンパイルに挑戦 »

2014年2月15日 (土)

HPA-12基板 残りわずか

バランス化の記事を書いた時点で、すでに20枚を切っていました。

今、数えてみると、残り10枚。 

Hpa12_10 

この基板は、思い切って100枚を発注したものなので、随分と沢山でたなと思います。 

このブログで初の基板化した記念のヘッドホンアンプ基板でもあります。

とても基本的でヒネリのない差動回路のディスクリートアンプですから、トランジスタ回路の学習目的にも最適です。 そして完成したアンプの音も十分に楽しめる実用性も兼ねています。 何名かの自作オーディオマニアの方からも絶賛の報告を頂いており、大変光栄に思っています。 

 

0dB HyCAAのように華が無い単純なディスクリート回路なのですが、単純であるからこそ、この音が出るという部分があるのかもしれません。  ここ半年ほどは、地味に地味に 1ヶ月10枚くらいづつ出荷してきました。 

消費税が上がる前に、もう一度リピートしようと思っていますが、少しの間、品切れになりそうですので、確保したい方はお早めにどうぞ。 

 

 

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへブログ村ランキングに参加してみました 
他の方の記事も興味深いものがあります。






« 今週も積雪 | トップページ | Raspberry Pi MPDクロスコンパイルに挑戦 »

ヘッドホンアンプ」カテゴリの記事

コメント

いやはや、すごいですね。
確かに0db HyCAAと比べて地味ですが、それでもコンスタントに需要があるのはすばらしいことです。

バランス化の記事も効いたんでしょうかね?


じゃあ、今度はHyCAAのバランスヘッドホン化の記事を書かれては?w

mr_osaminさん

コンスタントといえばコンスタントかもしれません。 主にリピータの方達です。
1枚作ってみて、気に入ってもう1~2枚という方が多いように感じます。

気に入っていただけるのは、とても嬉しいです。 ありがとうございます。

HyCAAは。。。 あの小型がいいんでしょうね。 12V単電源で、真空管を使っていて、しかも音も楽しめる。
 
オペアンプ部分は、本来は±電源で組むほうが音は良いと思うのですが、カソフォロのバイアス電圧を使っているので、余計なレールスプリッターも要らず、回路が単純化できているのが、私的には良いひらめきだったと思っています。

そう言えば、秋月電子で金属の6角支柱が販売されるようになりましたね。
素晴らしいです。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587107/59139157

この記事へのトラックバック一覧です: HPA-12基板 残りわずか:

« 今週も積雪 | トップページ | Raspberry Pi MPDクロスコンパイルに挑戦 »

サイト内検索

Sponsors link

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ