Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« IV変換 DACに使用するIV変換の検討 | トップページ | DACに使用するIV変換の検討 (2) »

2013年11月18日 (月)

本日の横浜マリンタワー

マリンタワーと紅葉です。  山下公園のほとりにあるこのタワーは52年の歴史があります。

私が横浜に来たときには、まだ赤と白のシマシマカラーでした。 今の配色の方が少し近代的に見えます。 

Yoko01

週末は、とても天気が良く、マリンタワーの階段のぼりへ行ってまいりました。
いつも階段で登れる訳ではなく、年に数回、イベントとしてやっています。

階段の登り始めの景色はこんな感じ。 4階屋上からスタートです。 

Yoko02

途中まで登ると、見晴らしが良くなってきます。

Yoko03

骨格が邪魔をする。 

Yoko05

展望台からの眺め。

Yoko04

この日は、風もなく穏やかだったので恐怖感はあまりありませんでした。

前回、登ったのは2年くらい前ですが、その時はちょっと風があって、ゆらゆらと足場が揺れて恐かったです。 高所恐怖症な人にはおススメできません。

展望台からみる高さ加減と、階段で、外の空気に触れているときの感覚はまるで別物です。  さすがに50年以上経つタワー。 その骨格の頼りなさ、傷んだ階段をペンキで塗り固めたような補修痕、 50cm横をすり抜けていくエレベーター。 幅の狭い階段。 その全てが恐怖感を煽りたてます(笑

 



« IV変換 DACに使用するIV変換の検討 | トップページ | DACに使用するIV変換の検討 (2) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

すばらしい眺めですね。

私jはどうも横浜とは縁が薄く、もっぱら東京下町派です。

2か月ほど前に、そろそろ大丈夫だろうと思い、スカイツリーに行ってきたのですが、さにあらず。
思いつきで行って、展望できるほど甘くはありませんでした。

池波正太郎の小説が好きで、彼の御用達のお店に行くのが趣味かもw
もちろん、下町が多いです。

たかじんさん

数年前に、マリンタワーがなくなるかも、と話題になったことを思い出しました。数年よりは前だったかもしれません。私がまだ高校生だったような気がしなくもないので・・・。

昭和を舞台にした作品に良く登場しますから、私のような若輩者でも、懐かしさの象徴の一つとして認識しています。


一昨年のスタジオジブリ作品「コクリコ坂から」に登場しているのですが、ご存知でしたか。
あの作品は、内容は少女漫画然としていましたけれども、街や車の描写は、実に芸術的かつ、情緒的でした。あの色使いは、なかなか他には真似出来ないと思います。

mr_osaminさん
若輩者さん

そうそう、一時期は閉鎖していましたね。 殆ど廃屋寸前のような勢いだったのですが、
横浜開港150周年を記念に、きれいに整備されました。 黒船ペリーさんのおかげ?(笑
残念ながら改装前に登った事はありません。

コクリコは観ていないですね。 割と良かったという人が多いので、
今度TV放送があるときには観てみようと思います。

スカイツリーを階段で登ったらちょっとヤバイでしょうね。 そういうイベントあったら
行ってみたいような、みたくないような・・・
マリンタワーは、華奢な構造で、ちょっとした風でもユラユラ揺れるのがミソです。
さすがに強風や雨天時はイベントは中止らしいです。

こんばんは
素晴しい眺望と天候で、紅葉も綺麗ですね。
実に羨ましい限りです。
子供が小さい頃に横浜やシーパラに家族で行って以来そちらの
方面は残念ながら縁が有りません。

北陸は最近ず~っと悪天候が続いており寒いです。
雷雨、アラレ混じりの風雨、連日昼夜を問わずゴロゴロ!!
すでに暖房器具総動員です。


ヲ番地の山さん

日本海側は、一気に冬に突入しているようですね。 
山下公園のイチョウの紅葉は例年だと12月初旬までは見ごろです。

この日は、横浜国際女子マラソンがあって、近くの道路を封鎖していましたから、
観光客がすくなくて良かったです。
私も年に2~3回くらいしか行きませんので、あまり詳しくはないです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587107/58600410

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の横浜マリンタワー:

« IV変換 DACに使用するIV変換の検討 | トップページ | DACに使用するIV変換の検討 (2) »

サイト内検索

Sponsors link

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ