Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« 本日の露崎春女 | トップページ | PCオーディオ/ヘッドフォン向けDAC「DA1000」 »

2013年9月17日 (火)

作例といいますか・・・

もはや、私の解説のページはいらないんじゃないかと思うほど。

Picasa_p1020589

こちらをご覧下さい。

予告:キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!」

0dB HyCAA その1 

0dB HyCAA その2 

0dB HyCAA その3

アナログデバイスさんのブログの紹介です。 
  
特に その3の まとめ  はすばらしく分かりやすい。  要点がきっちりと書いてあって、私の説明のページなんかは足元にも及ばない。。。。
 
 
これから製作される方は、ぜひ参考にしてください。 
 
 
 

« 本日の露崎春女 | トップページ | PCオーディオ/ヘッドフォン向けDAC「DA1000」 »

HyCAA」カテゴリの記事

コメント

知識、センス、コンセプト、

全て自分を超えています。
スバラシイの一言です!


あぁ、あやかりたいw

センスの違いがこんなにも滲み出る・・・ さすがです。 私も勉強になります。

 何故か同じ基板で作っていると思えなくなってきたのですが
気のせいでしょうか?

すばらしすぎて、言葉がでません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587107/58206708

この記事へのトラックバック一覧です: 作例といいますか・・・:

« 本日の露崎春女 | トップページ | PCオーディオ/ヘッドフォン向けDAC「DA1000」 »

サイト内検索

Sponsors link

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ