Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

本日のアジサイ

Ajisai05

この季節の晴れ間は、散歩するには良い季節ですね。  デジカメを片手に散歩してきました。

  

製作例集&勝手リンクを更新しました。
907バージョンの詳細な測定レポートを頂いております。 

この907バージョンは、特性を無視して音の躍動感を重視したものですので、他のバージョンと比較すると、ハムノイズ増大や最大出力減少など諸特性が犠牲になっています。

 
 

2013年6月29日 (土)

PICライターの準備

秋月電子には、こんな便利なものがあります。  見た目は大したことがないものですが、

Writer00

ISP(in circuit programming)用のpickit2やpickit3をつかって、ROMライターにしてしまう基板キットです。 

ジャンパーワイヤーをつかって接続するので、自在にpinアサインを変更できるところがミソ。
 

続きを読む "PICライターの準備" »

2013年6月28日 (金)

続 PICマイコンでIRリモコンの受信

つい、買ってきてしまった。 いわずと知れたappleリモート

Apple01

デザインはシンプルだがその作りの良さには脱帽するばかり。

これが一般民製品のマスプロダクツなのか・・・
 
 
 

続きを読む "続 PICマイコンでIRリモコンの受信" »

2013年6月26日 (水)

電子ボリューム基板を発注

2月くらいから調査開始して、5月にMUSES72320を使うことを決定しました。
そこから実験開始して1ヶ月半。 ついに基板を発注しました。
 
Haganai03
 

やっぱり、というか、またか。 という具合でボーナスなしの貧乏人です。 
おかげで資金は非常に少なく製作枚数も少なめです。  
んまあ、基板設計で何かやらかしている可能性もあるので、一発動作になるかどうかは、実際に動かしてからのお楽しみということで。
 

続きを読む "電子ボリューム基板を発注" »

2013年6月24日 (月)

ネットチェックOK

ようやく、ネットチェックがOKとなりました。

Cad001

 
回路図側にミスがあって、思ったとおりのネット情報が出ていなかった・・・
という凡ミスがありました。 いやぁ 恥ずかしい。 
 

続きを読む "ネットチェックOK" »

2013年6月23日 (日)

本日の横浜市電

40年くらい昔、横浜にも市電が走っていたらしいです。 
 
廃止になったあと、車両のいくつかはこうやって公園などに置いてあったのですが、老朽化が激しく、一般公開されなくなっていました。 
 
この車両は、昨年、神奈川新聞社と有志により修繕・整備されて再度公開されたものです。

Shiden00

ライトなども当時のものを再現。  
このように室内灯とヘッドライトが点灯していて情緒あふれる姿になっています。 
 
これが今も走っていたらなら、観光に一役かっていたに違いない。
 

続きを読む "本日の横浜市電" »

2013年6月22日 (土)

ちらリズム ちら見せ

Vol02

現在、絶賛パターン引き中でございます。 

続きを読む "ちらリズム ちら見せ" »

2013年6月20日 (木)

ソフトウェア整流の結果

ソフトウェアで整流を行なった結果ですが、音質的には私には違いが分りませんでした。
 
ただ、回路が単純化できています。 耳の良い人が聴くと、もしかしたら整流回路のノイズが無くなったことに気づく可能性はあります。
理論的には良い方向へと変更できたと思います。
 

Vol_pcb01

 
ただ、実際に動作させてみるとVUメーターの動きが俊敏すぎて何となく雰囲気が出ない
 

続きを読む "ソフトウェア整流の結果" »

2013年6月18日 (火)

ソフトウェア整流

ふと思ったのですが、音質に影響が出にくい整流回路をと設計していたのですが、
ここ2週間ほどソフトウェアを作っていたら、こんな事を思いついちゃいました。

Rectf  
 
ハードウェアで整流せず、そのまま2.5Vほどオフセットさせてマイコンに取り込んでしまう。 
そして、この図のように両波整流をソフトウェアで行なう。 
 
PICマイコンのADCは10bitですが、思っていたより ちゃんとした値が取得出来ているんです。
分解能は、1024段階。 つまり、フルレンジで60dB。 これが半分になったとしても
54dBのレンジがあることになります。 VUメータが32dB表示ですので、ある程度は
余裕があることがわかっています。
 
 
   これは試してみるしかないですね。

 

続きを読む "ソフトウェア整流" »

2013年6月17日 (月)

MUSES72320で実験したこと(2)

昨日の続きです。
 

  4.余っている可変抵抗を使って可変Bass Boost回路を実現できるか
 
http://nw-electric.way-nifty.com/blog/2012/11/post-a11a.html
こちらで紹介した、ラウドネス回路の応用で、パッシブ低域ブーストを可変タイプにできるか
どうかを確かめてしました。 これができれば、小さいスピーカを使ったとき、低域不足をある程度解消できます。 ヘッドホンではブースト量ゼロで使用したいので可変は必須です。

実は、今まで内緒にしていた目玉はこれでした。  
 

Muses_02  

  

続きを読む "MUSES72320で実験したこと(2)" »

2013年6月16日 (日)

MUSES72320で実験したこと(1)

今回の電子ボリューム基板での実験は、いろいろ試してみたいことがあったから作ったのですが、そのうち、想定通りだったもの。 想定と違っていたものなどを紹介したいと思います。

Muses_03
 
   

  1.外付けのバッファアンプ(オペアンプ)なしで使用できるのか。
 
 

続きを読む "MUSES72320で実験したこと(1)" »

2013年6月15日 (土)

IRリモコン信号のデコード方法

Decode00

NECフォーマットをはじめとする赤外線リモコンの受信は、色々と処理を実行中のマイコンにとって
意外とネックになるものです。 他の処理を邪魔しないで受信する幾つかの方法をご紹介
できればと思います。
 
  
必要なハードウェアリソースは
 
 1.ポート入力の割り込み
 2.タイマー
 
の2点です。
 
 

続きを読む "IRリモコン信号のデコード方法" »

2013年6月14日 (金)

電子ボリューム実験基板 進捗 70%

Vol_pcb01

ついに、接続。   試聴開始です。 

続きを読む "電子ボリューム実験基板 進捗 70%" »

2013年6月13日 (木)

電子ボリューム実験基板 進捗 50%


 

ちょっとバージョンアップしました。

表面的には、あまり変わっていません。 メニューを増やしてATT値以外もあれこれと
設定できるようになっただけです。 

続きを読む "電子ボリューム実験基板 進捗 50%" »

PICマイコンでIRリモコンの受信

Remote01

こんなリモコンが家電量販店で売っています。 ひとつは以前から所有していたもので、
もうひとつは昨日購入してきました。 左の黒いやつです。 1280円。 電池別売り。

銀色の方の値段は忘れました。 TVに付属のリモコンが 新品時からVOL-(マイナス)キーが
押せたり押せなかったりと不調で仕方なく購入したのです。 が、後に、TV製造メーカにクレーム
を入れたら新品のリモコンが送られてきて、お払箱になっていました。 
 

続きを読む "PICマイコンでIRリモコンの受信" »

2013年6月12日 (水)

プログラマへ贈るWindows7の便利なもの

Calc01

標準で付いている電卓ソフト。 

windowsには今までもこういう電卓が付いていたのですが、win7は一味ちがいます。

続きを読む "プログラマへ贈るWindows7の便利なもの" »

2013年6月11日 (火)

MUSES72320ハンダ付け

こういう狭いピッチのICのハンダ付けの方法は色々あると思います。 今日は、そのなかのひとつ
を紹介いたします。 
 

Sold01

まずは、1つのランドにハンダをつけておいて、そこにICを載せてハンダコテを当てて1本だけ
ハンダ付けします。 

ここでピンとランドがズレていないか確認します。 1本しか付いていないため、多少は修正が
可能です。  おもいっきりズレていたら剥がすことも可能です。

ぴったりと位置が合っていることが確認できたら、対角側のピンも1本ハンダつけして
固定しちゃいます。 

最初にテープで固定してから作業しても良いです。 このやり方は、そのテープすら使わない手法です。 

 

続きを読む "MUSES72320ハンダ付け" »

2013年6月10日 (月)

PICのEEPROMの書換え回数制限

いま使っているPICマイコンのEEPROMという不揮発性メモリ。
 
Pic02

 
不揮発性メモリとは、電源を切っても値を保持する書換え可能なメモリのことです。

このEEPROMへ、ボリュームの値などを書き込んでおいて、次回電源が投入されたときに
その値から始めるという風に使えます。
 
 

続きを読む "PICのEEPROMの書換え回数制限" »

2013年6月 9日 (日)

PICのROM容量が足りなくなってきた しかし秘策が!

45days1

こうなってしまったら最後・・・  秘策はあるのか! (笑 

 

そうそう、この表示は、MPLABのコンパイル結果でROMやRAMがどの程度使われているかを
視覚的に見せる便利な機能なのです。

すでに、ROMは4096バイト中、4085バイト使用しています。
RAMも、スタックエリアを考えると、まともに動くか不明です。 
  

続きを読む "PICのROM容量が足りなくなってきた しかし秘策が!" »

2013年6月 8日 (土)

ひっそりと設置

掲示板を設置してみました。

← お気軽にどうぞ。 

ボリュームのAカーブ Bカーブ とは

専門用語では抵抗変化特性というのですが、可変抵抗の抵抗値の変化は一定ではありません。

お店でもAカーブとかBカーブと別けて売っているのはご存じの方も多いと思います。

 
A_type

続きを読む "ボリュームのAカーブ Bカーブ とは" »

2013年6月 7日 (金)

オーディオ機器のオプション基板の価格

先日のimpress watchにて、たて続きに発表されていたので気になりました。
 
24bit/192kHzに対応したデジタル入力の「DAC-40」と、アナログディスク入力の
「AD-30」を7月中旬より発売する。価格は、DAC-40が84,000円、AD-30が63,000円。
 
 Pcb_01
 

続きを読む "オーディオ機器のオプション基板の価格" »

2013年6月 6日 (木)

1年間分のアクセス解析

ここのブログの1年間のアクセス数を解析してグラフにしてみました。

Pv2012

はじめて統計してみましたが、グラフ化すると分かりやすいですね。
細々と、こっそりアンプを作ってきたのですが、結構広まってきているのでしょうか。
 

続きを読む "1年間分のアクセス解析" »

最強ハッカー VS 最強セキュリティプログラム

「ほこ×たて」次週は「最強ハッカー VS 最強セキュリティプログラム」
  
とのことです。 この番組は、何度が見たことがあります。 1つの対決を沢山のCMを
はさみ、何度も同じ場面を繰り返して放映するので、なかなか番組が進行せず、途中で家人にTV
チャンネルを奪われてしまうのですが、今回はちょっと面白そうです。 
  
 
過去、見たなかで印象的だったのは、絶対に潰れないトランク(スーツケース)です。 
見ていて爽快でした。 
あれは、潰れないのではなく潰れた後に形が戻るってだけですもんね。 中にパソコンとか入れて
たら壊れちゃうので、ああいう謳い文句はちょっとウソっぽく感じていました。 
 
 丈夫さを売りにしているケースなら中身を守ってなんぼ  って思うのです。
  
ペチャンコに潰れて復元しない姿をみてスッキリした気分になれました(笑
 
 
IT業界には疎いのですが、最近、有名どころが不正アクセスで情報流出が続いているように思います。
インターネットへ接続している限りセキュリティは完全というのがないというのが常識?
作業風景は地味だと思うので、番組にして盛り上げるのは難しいと思います。
どんな感じですかね。
 
 

2013年6月 5日 (水)

iPad/iPad miniやiPod touchなど値上げ

アップル、iPad/iPad miniやiPod touchなど値上げ
 
Ipod_touch  
miniは4,000円~11,000円の値上げ 
 
だそうです。 円安の影響で、いくら利益率の高いアップルの商品であっても、これまでの利益から
の落ち込みは許容できなくなってきたというところでしょうか。 
 
新モデルと同時に価格を上げると、もっとブーイングがでるので、旧モデルのまま一旦値上げを
しておくという事なのかもしれません。
 
 
背面カメラを省いた廉価版のiPod touchを準備したのは、このためなのか・・・ 
 
 

2013年6月 4日 (火)

電子ボリューム実験基板 進捗 25%

本日は、ロータリーエンコーダとタクトスイッチを追加してみました。

 
Pic16f02
 
それら、スイッチの処理と、ボリューム等の値を計算させるルーチンを書いていましたら、
気がつくとROM容量が大変なことになっています。 
 

続きを読む "電子ボリューム実験基板 進捗 25%" »

2013年6月 1日 (土)

電子ボリューム実験基板 進捗 20%

現在、製作中の電子ボリューム基板ですが、ようやくVUメーターらしき表示ができました。 


 

続きを読む "電子ボリューム実験基板 進捗 20%" »

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

サイト内検索

Sponsors link

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ