Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« HPA-12の部品実装 失敗談2 | トップページ | 電子部品の販売店リスト追加 »

2012年11月 7日 (水)

24bit/96kHz対応USB DDC Topping C1

Topping

24bit/96kHz対応USB DDC Topping C1  

5980円で、96kHz/24bit対応というのに惹かれますね。 しかも写真のピンヘッダがとても気になります。

これってI2Sだったりするのでしょうか。
  
TENORのTE7022Lは確かファームウェアとか要らないハズなので、ファーム書き込み用のピンヘッダではなさそうですから。

でも、GPIOでボリュームのUP/DOWNという可能性もありますね。 
買ってしまうには、まだ調査が足りないですが、この水晶発振子の大きさ、気になります。

そう、水晶はサイズが大きい方が発振純度が高い。 ジッターが少ないからです。
 

« HPA-12の部品実装 失敗談2 | トップページ | 電子部品の販売店リスト追加 »

電子回路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587107/56054572

この記事へのトラックバック一覧です: 24bit/96kHz対応USB DDC Topping C1:

« HPA-12の部品実装 失敗談2 | トップページ | 電子部品の販売店リスト追加 »

サイト内検索

Sponsors link

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ