Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« CDプレーヤー測定用フィルタとは | トップページ | 100円ショップのケースで YAHAアンプ (2) »

2012年6月23日 (土)

100円ショップのケースで YAHAアンプ

YAHAアンプをバラックで組んだつづきです。

なるべくお金をかけずに組みたいので、手ごろなケースがないか100円ショップを見てきました。

前回のぺるけ式HPAでも木製ケースでハムノイズ対策に苦労したのですが、懲りずに木製ケースを
購入してきました。

こんなやつです。

Case2

アクセサリーケースだそうな。
サイズは7cm x 7cm 高さ3cm程度。   それとヘッドホンの端子は、ヘッドホン延長ケーブルを使います。 
10cmあたりで切って出力として、残りは入力ケーブルとして使います。  これも100円。
 
 
中身を入れたらこうなりました。  流行にのって青色LEDで下から点灯してますが、特に意味はないです。
 
Yaha2
 
真空管を使っておきながら、その姿を見せないというのは、セオリーに反しています。
絶対に見せるべきです。  なぜなら、人はまず見た目で判断するからです。 
(半分は冗談です) 
 
 
開けるとこうなっています。

Yaha3
 
とりあえず相当かっこわるいですね。 -> 真空管の横の”ひらひら”は。

ちなみにその”ひらひら”の正体はキッチン用のアルミテープ。

なぜか真空管本体がハムノイズを拾ってしまいます。  
これくらいシールドすると、まあ許せる範囲まではノイズが落ちました。

回路図などの説明は後日にさせて下さい。   

« CDプレーヤー測定用フィルタとは | トップページ | 100円ショップのケースで YAHAアンプ (2) »

ヘッドホンアンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587107/55034069

この記事へのトラックバック一覧です: 100円ショップのケースで YAHAアンプ:

« CDプレーヤー測定用フィルタとは | トップページ | 100円ショップのケースで YAHAアンプ (2) »

サイト内検索

Sponsors link

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ