Select Your Language

免責事項

  • 本サイトの情報の利用、内容、サービスによって、利用者にいかなる損害、被害が生じても、著者は一切の責任を負いません。ユーザーご自身の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。

    本サイトで頒布している基板およびキットは、技術者、またはそれに準ずる電気的知識をお持ちの電子工作ファンの方のためのものです。 一般のオーディオファンの方のためのものではありません。
    また、頒布基板およびキットは、いかなる条件でも動作を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。

    電子工作では、火傷、感電、火災などの可能性があります。 十分に注意をして作業して下さい。

    営利目的のご使用は認めておりません。  記事の転載や、基板・キットの商用利用の方は、ご連絡ください。
    学生やサークルの学習目的でまとめてご購入する場合は特別なコースをご用意させていただきます。

スポンサー

« ぺるけ式HPA改造まとめ | トップページ | 小休止 »

2012年5月28日 (月)

MUSEといえば

ニチコンミューズ
その中でも一番安い緑色のコンデンサが好きでした。

この、鮮やかで深いエメラルドグリーン。
殺風景になりがちな紙フェノール基板上で、一輪の華とまでは言わないが、すばらしいコントラストを作り出す。

ちなみに音は、艶やかできらめく感じといいますか、それなりに特徴がある音だったと思います。
この緑色MUSEが製造中止になってしまったのは、とても残念なことです。

写真は秋葉原の海神無線で購入した残りです。
現在売っている、無極性のMUSEとは別物です。  MUSE FXというらしいです。

Muse

« ぺるけ式HPA改造まとめ | トップページ | 小休止 »

ヘッドホンアンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/587107/54821995

この記事へのトラックバック一覧です: MUSEといえば:

« ぺるけ式HPA改造まとめ | トップページ | 小休止 »

サイト内検索

Sponsors link

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ